このページの本文へ移動

誠佛保育園

メニュー

園外保育

きりんぐみぞうぐみ2019-04-18

きりん組 と ぞう組は、市バスに乗って王子動物園へ行きました。

最初に行ったパンダ舎では ちょうどパンダが木の下で お昼寝をしていました。

「パンダ起きないねえ」「おーきーてー!」

きりん舎では、きりんが葉っぱを食べたりお散歩したりしていました。

「おとうさんと おかあさんかな?」

「あ!こどももいるね。」

「すご~く おおきいな!」

きりん舎の前は 桜の花がたくさん咲いていました。

爬虫類・夜行性動物のエリアも見て回りました。

初めは少し怖がっている子もいましたが、珍しい生き物たちに 子どもたちは興味津々でした。

 

ふれあい広場では、うさぎやモルモットを触らせてもらいました。

「ふわふわ~」「かわいいなぁ」

ふれあい広場の中にあるD51(デゴイチ)も子どもたちに人気です。

客室の中では、色んな席に座ってみたり、ぐるぐると歩き回ったり、みんな はしゃいでいました。

たくさん歩いて、もうみんなお腹がぺこぺこです。

「あーお腹すいたねぇ」「はやくお弁当たべたいな」と ペンギン舎の方まで頑張って歩きました。

ペンギン舎では、ペンギンたちが、気持ちよさそうに泳いでいました。

「ペンギンさんー!こっち向いて~」「かわいいー」

ペンギンを見た後は いよいよお弁当です。

みんな自慢げにお弁当を見せ合い、美味しそうに食べていました。

お弁当と おやつを食べた後、ぞうの長~いすべり台を滑って

ぞうを見に行きました。

「うわ~ ぞうさん大きいね!」「やっぱり ぞうが1番すき」

そしてライオンやヒョウなども見ました。

「男の子のライオンおった!」「ネコみたいやなぁ」

最後は、入口のフラミンゴまで戻ってきました。

「せんせいー赤ちゃんいたよ」と教えてくれました。

今年の園外保育では、ソメイヨシノや 八重桜など 保育園と同じ桜が咲いていました。

「ほいくえんと同じお花だね」「はやく保育園に帰りたいな~」

帰りのバスでは、もうみんなくたくたで 居眠りをしている子もいました。

バスを降りてから 眠い目をこすりながら保育園まで頑張って歩いて帰りました。

 

 

 

INFORMATION

ページのトップへ戻る