このページの本文へ移動
神戸市より最新の文章が来ています。ご確認ください。 家庭保育協力のお願いの終了について(神戸市より) ※令和4年3月22日更新

誠佛保育園

メニュー

秋の園外保育

全体2019-10-10

大型バスと中型バスの2台で、神戸フルーツ・フラワーパークへ行ってきました。

到着して まず、フルーツフラワーパーク内にある梨狩り園で梨狩りをしました。

お兄さんの説明を聞きました。
梨を優しく持ち上げるだけで 梨がとれるそうです。

「いっぱいあるね」「はやくたべたいな~」

木から もぎたての梨を先生がむいてくれて、みんなで食べました。

「うわー あまーい!」「おいしい~~~~!」「もっと ちょーだい!」

みずみずしく とっても甘い梨に、みんな夢中になって たくさん おかわりをしました。

 

たくさんの梨の木の下を 歩くだけでも わくわくしますね。

「たんけん いってきまーす!」

梨狩りのあとは、公園で走ったり遊具で遊んでから、お弁当を食べました。

たくさん梨を食べたあとでも お弁当は 〔 別腹 〕だったようです。

お弁当を食べたあとは、モンキーショーを観に行きました。

「おさるさん がんばれー!」子どもたちも声援を送って夢中で観ていました。

迫力あるショーを観て、おさるさんと お別れをしました。

雲一つない秋晴れの中、自然いっぱいの中を走り回ったり、たくさん遊びました。

帰りのバスでは、ぐっすり眠っていた子もたくさんいました。

 

 

 

 

 

INFORMATION

ページのトップへ戻る